2012年03月21日

グリザイアの迷宮




タイトルグリザイアの迷宮
メーカーFrontWing



評価一覧

感動★★★☆☆
魅力(世界観も含む)★★★★☆
面白さ★★★☆☆
一貫性(粗がないか)★★★★☆
キャラデザイン(しっかり立っているか?)★★★★★
演出・システム★★★★☆

合計76点

コメント
この作品はいわゆる学園物のノベルかとおもいきや、様々な設定をおりまぜてきている、ちょっと異風な作品。主人公は割と最強で、暗い過去を持つ男。(現在も?)
という感じのグリザイアシリーズの第二作となるこの作。
正直感想から言うと、第三部作へのつなぎというイメージがかなりありました。
ただ第一作からの伏線回収というか、よくわからなかった情報を埋めていた印象はあったので、グリザイアを把握するには欠かせない作品だと思います。


【関連する記事】
posted by ジョン・スミス at 01:05| Comment(0) | ゲームレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。